秦野精華園

地域移行を目標に据えた、施設支援事業、就労支援事業、地域生活支援事業など多様な事業を展開する施設として、
障がい者の社会参加を促進し、共生社会の実現を目指します。

施設の特徴

Facility features

秦野精華園は昭和36年11月に神奈川県が設置し、昭和60年3月まで県が運営した後、再整備のため一旦閉園しました。その後、平成2年4月に再整備された秦野精華園をかながわ共同会が受託し、湘南地区の知的障害者拠点施設として運営を開始した施設です。提供している支援事業も多岐にわたり、たくさんの皆様の生活の拠点として機能しております。

当園における支援体制は、入居利用者を対象とした施設支援と在宅やグループホームの利用者を対象とした居宅支援の体系に分かれています。

各支援課の生活及び活動プログラムを基本としていますが、日課活動及び作業活動の編成については、居宅支援と施設支援を一元化する支援体系にしています。これは、成人期のライフステージにある利用者の多様化したニーズを考慮して、チャレンジセンター(日中活動部門)を中心とした日中活動の充実を図る支援体系です。

施設概要

Facility details

秦野精華園は平成28年度末をもって指定管理者制度による事業を終え、
平成29年度より社会福祉法人かながわ共同会が民間施設として運営を開始いたしました。

アクセス

Access

所在地
〒257-0003
秦野市南矢名3-2-1
電話番号
0463-77-8811
FAX番号
0463-77-8815